ミッション

あらゆる産業はICTによって便利になった。
しかし、建設業のみは古い慣習に
とらわれ手付かずのままである。

時代を遡ればここに挑んだ先人たちは数多くいたが、
新しい価値感や常識が作り出されることはなかった。

助太刀はここに挑む。
歴史に学べば当然無謀だろう。
常識人たちは口を揃え不可能だという。
だからこそ我々が挑戦する価値がある。
建設業の深い知見とアプリ開発力を併せ持つ
我々であれば成し遂げることができる。

産業の根幹に入り込み、産業を再定義する。
本質的なGame Changerになる。
それが我々の使命である。

株式会社 助太刀

アクセス

〒 150-0036 東京都渋谷区南平台町2-17日交南平台ビル5F
JR山手線「渋谷駅」より徒歩8分
TEL 03-6427-0292

会社概要

名称 株式会社 助太刀
代表者 我妻 陽一
設立 2017年3月30日
資本金 579,836,400 円 (資本準備金含む)
事業内容 インターネットを利用したサービスの企画、制作及び運営

会社沿革

2017年3月 株式会社東京ロケット(現 株式会社助太刀)設立
2017年6月 ジーズアカデミー主催 GGA優勝
2017年7月 本社を東京都渋谷区に移転
2017年7月 ジェネシア・ベンチャーズ、KLab Venture Partners を引受先とする総額約5,000万円の第三者割当増資を実施
2017年11月 TechCrunch Tokyo 2017 スタートアップバトル審査員特別賞を受賞
2017年11月 Forbes JAPAN「RISING STAR」アワード2位を受賞
2017年12月 IVS 2017 Fallのピッチコンペティション2位を受賞
2018年3月 株式会社東京ロケットから株式会社助太刀へ社名変更
2018年4月 伊藤忠テクノロジーベンチャーズ株式会社、株式会社ジェネシア・ベンチャーズ、KLab Venture Partners 株式会社、株式会社ニッポン放送、PERSOL INNOVATION FUND 合同会社、エン・ジャパン株式会社、株式会社レジェンド・パートナーズ、千葉功太郎氏などを引受先とする総額約5.3億円の第三者割当増資を実施
2018年6月 本社を東京都渋谷区南平台町に移転
2018年6月 サッカー選手の本田圭佑氏が代表を務めるKSK Angel Fundから資金調達を実施